ベビードール(道後のソープ)潜入ルポ!

ベビードール(道後のソープ)潜入ルポ!

松山で本番できる風俗なら王道は道後のソープかな。

愛媛の風俗嬢

道後といったら温泉という。

温泉といったら道後という。

こだまでしょうか。

いいえ。違います。

道後といったらソープです。ソープといったら道後です(笑)。

道後ってわりと松山駅から近い温泉地&風俗街なんですね。

なので松山市内で暮らす男はチンコがうずくととつい道後にむかってしまうんですね。

というわけで、今回は「在籍数60人オーバーの若い子率、道後NO.1」といわれる「ベビードール」の潜入調査をおこなってまいりました。

さすがに道後が誇る人気店だけあって、泡姫たちはハイレベルです。

料金設定は(早朝総額)40分15,000円、(通常総額、2回戦OK)60分20,000円、80分25,000円。(新人割り、イベント中は2,000円OFF。詳しくはHPで)

今回ぼっちゃんのチンコを泡まみれにしてくれたのは「な○ちゃん」(22才)でした。

愛媛の風俗嬢

「はじめましてー♪ な○ですー♪ どうぞ、よろしくー♪」

あらわれたのは色白で、おチビで、そして例によってEカップ美巨乳のぷるぷる女子でした。つまりぼっちゃんが、もっともタイプとする女の子です(笑)。

「お仕事の帰りですかー?」

「そうなんだよー。午後からチンコが勃っちゃってぜんぜん仕事にならないから、それで治療してもらいにやってきたの」

「うふふ。じゃあ、な○が一生懸命ほぐしまーす♪」

「よろぴくー♪」

「わたしってマットと舐めるのが大好きなんで、期待してくださーい♪」

「はーい♪」

な○ちゃんってお顔は純情そうなのに、ものすごくエッチな雰囲気がただよっています。

「じゃあ、どうぞー。身体を流しまーす♪」

色白の女子って、メラニン色素が希薄です。だから乳輪とか乳首の色も、すっごく淡いです。

ぼっちゃんの背中にそのかわいい乳首が当たって、それだけでチンコはもうパンパンに勃起してしまいます。

な○ちゃんはその勃起チンコをにゅるにゅると撫でまわしながらいいました。

「ほんとだあ♪ すっごい硬くなって苦しそう♪ うちのお店、2回戦までOKですから遠慮しないでいっぱいいっぱい出しちゃってくださいね♪」

遠慮もなにも……も、もう出ちゃいそうです!(笑)

「あ、あああ……!」

もちろん声をあげたのはぼっちゃんです。

「うふ〜ん♪ 男の人の喘ぎ声を聞くと、なんかな○まで感じてきちゃうう♪」

ちなみにな○ちゃんは相手が感じると自分まで興奮してきちゃうタイプの「ご奉仕フェチ」なんだそうです。まさにソープが天職です。いえ、彼女こそ泡にまみれた天使です!

で、とりあえずかわいい割れ目をくぱあっとしてみると、すでに甘そうな愛液がたっぷりと溜まっています。色素の薄いな○ちゃんのおまんこは、水蜜桃のように綺麗です。

ず、ずずずずずず!

ぼっちゃんはたまらずその水蜜をすすり、クリを舐めまわし新たな蜜を抽出しました。

ほんとに甘い甘い愛液です!

本番プレイ
※ちなみに写真は撮れませんでしたので、この前ハメた素人の写真を代わりに貼ってます…

な○ちゃんの「ご奉仕好き」は、ウソではありませんでした。

しかも、彼女の舌の動きは素晴らしく、ときにペロペロペロペロと素早く掃くように、ときにタコが移動するときのようにもったりと、ぼっちゃんの全身を動き回るのです。

「あ! あああああ!」

ぼっちゃんがそのくすぐったさに身をよじると、な○ちゃんもそれに反応して、

「あ、はあ……!」

と吐息を漏らし、より濃密に舌先でぼっちゃんを刺激してきます。

その熱い舌が、ついに亀頭に到達したとき、ぼっちゃんの我慢も限界に達しました。

「あ、あああ! だめだよ、やばいよ、な○ちゃん! おれ、もういっちゃうよおおお!」

「いいよ! いって! いっちゃって! いっぱいだしてえ!」

「お、おおおおおお!」

チンコの根元がドクンドクンと大きく脈動し、ぼっちゃんはとんでもない量の精液をぶっぱなしてしまいました。

な○ちゃんはニッコリ微笑し、その精液をお口で受け止めてくれました。

さすがにこんなに出しちゃったら、簡単には復活しないぞ。

正直ぼっちゃんはその段階で2回目の射精はあきらめました。

ところがな○ちゃんのエロエロ攻撃はぼっちゃんの想像を越えていました。

再び舌と唇とおっぱいとつるつるまんこを総動員させて、ぼっちゃんを刺激するうち、ぼっちゃんのチンコはあっという間にピンコ勃ちしてしまい、フィニッシュは心地いいまんこの肉に揉まれながら、またまた大量の精液をぶっぱなしてしまいました(笑)。

な○ちゃん、ありがとう。

また道後に来たら指名するよ。


ボっちゃんの風俗ガチンコ潜入レポート!